ホーム>栗本動物病院ブログ

栗本動物病院ブログ

「はい栗本動物病院です。」更新しました。

「はい栗本動物病院です。」更新しました。

夏休みの宿題に追われる子供のように、秋の健康診断キャンペーンのハガキをせっせと作成中です。

キャンペーンは9月から始まります。

猫の採尿方法

「尿検査用のおしっこを持って来て下さいね。」と言われて「どうしたらよいでしょうか?」

「薄い食品トレイを使うといいですよ」「どんなふうにするんですか?」ということで、

201682162552.JPGこんな感じです。

①準備するもの  おしっこを受ける容器…スーパーの食品トレイ、皿

         おしっこ運ぶ容器・・・びん、ペットボトル、採尿用の注射器

         乾燥して清潔なものを使ってください。

②手順      猫がトイレに入り排尿が始まってから おしっこを受ける容器をお尻の下に差し込みます。

         コツは、必ず排尿が始まってから容器をそっと差し入れることです。

         排尿し始める前に容器を入れると、驚いて排尿を止めてしまうことがあるので、

         必ず排尿が始まってからです。

         取れた尿をスポイトや注射器で保存容器に移すときは、トレイを少し傾けて尿を集め、

         トレイの底の方から尿を吸い上げてください。上澄みだけにならないようにしましょう。

         できるだけ新鮮なうちに病院で検査を始めましょう。

そのほかに、すのこ式トイレを使う場合は 猫砂を敷かないで排尿させる、ペットシーツの場合はシーツ裏面を上にして(つるつるのビニール面が上)尿をためるなどもあります。

猫砂やペットシーツに吸収してしまった尿では正確な検査ができません。尿にはいろんな情報が詰まっていて、病気の発見の手助けをしてくれます。

 

「はい栗本動物病院です。」更新しました。

はい栗本動物病院です。」更新しました。

「なんだか、呼吸があらい時があります・・・心配です。」と来院してくるワンコがぼちぼち増えてきました。

どうやら暑いようです。まず、涼しくしましょう。クーラーの設定温度を下げ、体を冷やす工夫をしましょう。

動物達を観察していると 家の中の風通しの良い場所や ひんやりした玄関のたたきで寝そべっていませんか?

猫は比較的暑さにはつよいですが、あんまり暑いと調子をくずすコもいます。

犬は猫に比べると暑さは苦手です。気温の高い時間に散歩しているコをみかけると「熱中症にきをつけてね。」と

思います。

 

「はい栗本動物病院です。」更新しました。

はい栗本動物病院です。」更新しました。

「フィラリアのお薬ください、ノミの薬も、マダニの薬もいります。」

「去年は何をつかっていましたっけ?去年と同じものでいいですか?それとも、昨年末に出たお薬がいいですか?」

「新しいのを試してみたいです。」

「では、こちらの薬を1回分だしてみましょうか。使ってみて大丈夫だったら来月から年内分をまとめてだしましょうね。」

 

受け付けに出された診察券とカルテを確認しながらのやり取りです。dog

201663172135.jpg

「はい栗本動物病院です。」更新しました。

はい栗本動物病院です。」更新しました。

ゴールデンウイーク、どちらに行かれますか?

当院の目の前の玉川上水遊歩道を散歩している人が増えています。お天気が良い日は、特に。

自転車、乳母車、大人、子供、犬、時々猫。早朝には、ハクビシン、タヌキを見かけたこともあります。ウグイスが鳴いていたりもします。

木々の青葉がどんどん増え、赤色のツツジがもこもこと咲き、黄色の山吹の花や紫色のスミレ、白色のニリンソウ、春を感じます。

ペットを連れてお出かけする時間も増えそうです。お散歩グッズをしっかり持って、リードをしっかりつけて、楽しんでください。happy01

平成28年ゴールデンウイーク中の診察時間のお知らせ

4/29(土)、5/3(火)、5/4(水)、5/5(木)の診察は午前9時~12時・午後3時~6時までとなります。

診察日によってはスタッフ数が少ない日もありますので、お待たせ時間が長くなる場合もあります。

5/1(日)、5/2(月)は通常通りです。(午前9時~12時・午後3時~7時)

「はい栗本動物病院です。」更新しました。狂犬病ワクチン接種の巻

「はい栗本動物病院です。」

市町村に犬の登録をしている飼い主さんの所には 3月末頃 役所から狂犬病ワクチン接種の時期を知らせる文書(ハガキや封筒)が届きます。

厚生労働省のホームページの中の狂犬病 > 犬の鑑札、注射済票についてを読んでみてください。

狂犬病ワクチン接種がなぜ必要なのか書いてあります。

4月になってから、「狂犬病ワクチンうちにきました。」と連れてこられるワンコ達が増えてきました。「ついでに、ノミ・ダニ予防薬もいります。」ちょっとだけ病院込み始めました。

基本的には受け付け順で診察をしていますが、病気で辛いコがいる時は そのコを先に診させていただく場合があります。

予防やお薬だけの方の順番が替わってしまう事がありますがご協力お願いします。

 

 

 

 

 

 

「はい栗本動物病院です。」更新しました。花粉症の巻

「はい栗本動物病院です。」

皮膚病を抱えている場合、治療は獣医がしますが、薬浴は看護師さんやトリマーさんに任せています。

シャンプーしてさっぱり気持ちよくなるのが分かっているのですね。最初はシャンプーが苦手なコでも、時間をかけてきれいにしてもらう間に、トリミングが好きになるようです。

「はい栗本動物病院です。」お引越しの巻

「 はい栗本動物病院です。」更新しました。

健康診断キャンペーンを実施する前には、お知らせのハガキを郵送していますが、転居先不明でハガキが戻ってくることがあります。

引越しはものすごくエネルギーがいりますね、一緒に連れていく動物達の体調管理のためにも母子手帳のようにワクチン、病歴を記録しておくノートがあるとよいと思います。

特に持病がある場合、処方されているお薬がわかっていると転居先の病院での診察がスムーズになると思います。

「はい栗本動物病院です。」猫、病院に行くってよ!の巻

「 はい栗本動物病院です。」更新しました。

通院してきたある猫さんの話です。ちゃんとキャリーバッグに入ってきたのですが、なんと2匹一緒です。診察は1匹ずつ診たいのでバッグの蓋をそーっと慎重に開けて1匹を出し、すぐに蓋を閉めて2匹めが飛び出さないようにします。病院に連れてこられたことで、猫さん達は緊張し、逃げ出しそうな気分になっていることがあります。穏やかに診察をするためにも、通院の時には1匹ずつ入れてきて下さい。もし、バッグに一緒という場合は1匹ずつ猫袋(ネット)に入れてきて下さい。私達からのお願いです。